【神奈川県】建設業サービスご利用事例

建設業

【ご利用事例】設備工事業のお客さま

建設業(神奈川県) 建設業

今回ご紹介させて頂きますのは、神奈川県で設備工事を営んでいるお客さまです。

 

お客さまがファクタリングをご利用にあたった経緯についてお話しします。

以前から税金の支払いを滞納されており、税務署の方が会社に来られ800万近くの支払いを月内に払わなければならなくなったと同時に、

メインの売掛先からの入金が焦げついたことが原因でした。

 

日々、材料費の高騰が続き利益率が悪く、毎月の税金の支払いは大変な事から、まとまった売掛先からの入金がある際に税金の支払いは行なっていたようです。

しかし、あてにしていたメインの売掛先からの大きな入金が、工事査定による減点が原因で3500万円→800万円まで減少し、

税金への支払いが困難な状態となりました。

 

元々こちらのお客さまとは、利益率の良いお仕事のご紹介と人手不足という部分でのサポートをメインで、ご連絡を取らせていただていておりました。

しかし、この度、長年の取引先からの予期せぬ焦げ付きに加え、税金の支払いも重なった事から、資金繰りが悪化しファクタリングのご利用のご相談を受けました。

 

市から請ける仕事も多く、税金を払わないと入札にも参加できないといった状態でした。

 

 

資金ショートのご相談をいただき、資金調達に2日で対応させていただきました。

そのスピード感に加えて、なんと言っても金融機関以外の資金調達方法を知っていてその差は大きかったと言っていただきました。

 

税務署の方が会社に来られたことから従業員の方には不安な思いをこれ以上させられないと、非常に使命感の強い経営者様のサポートができ本当に良かったです。

 

今では、ネゴシエーションの結果、メインの売掛先からの入金も予定通り入る事が確定し、私自身も経営者様と一緒に喜ぶ事が出来ました。

 

ご連絡をいただいた際には、まさかうちが資金繰りに困る事がくる日があるとは思わなかったとおっしゃっていました。

 

ファクタリングのご利用も初めてで不安な部分あったとおっしゃられていましたが、

一つ一つの質問にご対応させていただき納得した上で、弊社のサービスを選んでいただきました。

 

また、弊社ではファクタリングサービスのみならず、中長期の融資へ向けたサポートもご提案させてもらっております。

 

助成金、補助金情報の共有なども行わせていただきました。

 

経営者の皆様、経営に関する『お悩み』を、何でもお聞かせください。

 

弊社ピーエムジーでは、会社経営に関する中小企業様の痒いところに手が届くサービスが多く揃っております。

 

まずは、ご相談だけでも構いませんので、お気軽にお問合せ下さい。

 

第1営業部2課

村上 裕哉

2022.11.18

PAGETOP