ご利用事例

2022.09.09 / 最終更新日:2022.09.12

【ご利用事例】半導体の入荷遅れなどによる工期遅延からくる入金ズレ

ピーエムジー株式会社第2営業本部1課の後藤です。

いつもご覧頂き誠にありがとうございます。

 

 

同業他社を利用されていたお客様

工事を行ってるお客様で他社を利用されていました。

毎月売り上げが上がっているが、半導体の入荷遅れなどによる工期の遅延による入金ズレや資材高騰など、

思うような資金繰りが出来ずに他社様で売掛債権早期資金化サービスを使っていたお客様からのご相談でした。

 

他社様から乗り換えの要因となったのが、売掛債権早期資金化サービスだけではない、様々なサポートが決め手になりました。

銀行融資を引きたいお客様に弊社のグループ会社である、ピーエムジーオフィスを紹介することにより、

売掛債権早期資金化サービスだけではなく資金調達の選択肢を広げることが可能になりました。

 

一度債権を早期的に資金化してしまうと、売掛債権早期資金化サービスの理用から抜け出せなくなってしまうと言われていますが、

様々な資金付けで売掛債権早期資金化サービスのご利用後の問題も解決へと向かわせて頂いております。

 

 

円安、物価高騰など経営者様にとっては悩まれる問題が多くあると思います。

 

そんなときに弊社は経営者のもとへ傘を持っていき、雨が止み、晴天となるまで伴走させていただきます。

 

弊社は唯一無二の総合金融サービスを目指しており、多角的に経営者のサポートを行っております。

経営者様のお悩みは各々様々あると思いますが、その悩みに対し弊社で展開しているサービスは必ずお力になれると確信しています。

 

経営に関するお悩み全般対応させていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。