ご利用事例

2021.08.13 / 最終更新日:2021.08.16

【ご利用事例】ノンバンクからファクタリングへ移行されたお客さま

こんにちは
ピーエムジー株式会社本社第一営業部二課係長の赤津です。

 

 

お盆真っただ中ですが、コロナ禍の影響もあり帰省するのも気を使いますよね。
帰省自粛された方も多いと思います。
私も入院中のおばあちゃんに会えず寂しいお盆となりました。

 

さて、本日はファクタリングの利用事例について書きたいと思います。

地域:埼玉
業種:建設業
年商:12億
利用金額:1500万

弊社サービスのご利用を検討していただいた経緯は、今まで困ったときに利用していたノンバンク系のサービスが

クロージングしてしまったことが大きな理由となります。

 

銀行からの借入もすぐには厳しく、知人からの借入や下請け業者に待ってもらうかなど検討していたみたいです。

そこで売掛債権を早期に流動化できることを知り、前向きに検討してくださりました。

 

建設業の方は入金サイトと支払いサイトが違ったりする影響で、

売り上げは立っていても資金繰りがスムーズにいかないことがあるかと存じます。

そんなときにセカンドファイナンスをご用意するのは、今の時代スタンダードになってきたと言っても過言ではありません。

 

 

知人から借りるのも、下請け業者に待ってもらうのも信用に傷がつき、

総業30年と続けてきたことにケチが付いてしまうとご利用していただきました。

 

利用してもらった感想としては、とても早く査定~契約までしてもらい、大変便利で助かったと仰っていただきました。

 

今後の流れとしては、キャッシュフローの改善を図るために弊社でコンサルティングさせていただき、

M&Aにて資金調達のサポートいたします。

 

 

その資金をもとに更なる事業拡大まで弊社と共に進めることになっております。

 

社長さまに出会えてよかったと仰っていただけたことが何よりの財産です。

今後もお喜びいただけるよう、日々謙虚に学びお客様にとって
有益な情報提供やサポートをしていきます。

 

少しでもご興味をお持ちいただけたましたら、お気軽にお問い合わせください。