今日のPMG

2020.04.23 / 最終更新日:2020.04.23

新型コロナウィルスの不安高まる今こそ!

お世話になっております。

いつも当社のブログを読んで頂きありがとうございます。

営業2課の渡辺です。

 

4月後半に差し掛かり、ついこの間まで満開の桜をみられていたと思いきや、

気づいたら桜の花も盛りを過ぎ、吹く風も暖かく感じられる季節となりましたね。

 

個人的に4月は気持ちを新たに切り替えられ好きな季節なのですが、

新型コロナウィルスが拡大感染されている中、

今年は皆さんにとっても気持ちが晴れ晴れしない新学期、新生活の始まりなのではないでしょうか。

不安やストレスを感じる日々だと思います。

 

毎日ニュースで感染人数をみるたびに不安と悲しみに暮れる毎日ですが、

本当に他人事ではないのだなと思いやられております。

 

いつ自分自身が感染してもおかしくないですし、

無症状なだけでいつの間にか自分が周りにうつしているという可能性もある毎日は本当に恐ろしいです。

 

正直なところつい最近までは気持ちが沈んでしまうので

あまりコロナウィルスに関して情報をなるべく必要最低限のことしか入れていませんでしたが、

他人事ではないからこそ、コロナウィルスに関して知っていかなくてはいけないなと思い

今回議題にさせて頂きました。

 

そしてこんな時だからこそ、少しでもお客様のお力になれればなと思います。

 

新型コロナウィルスについて

2019年12月に中国武漢で初めてコロナウィルスが発見されました。

初期の症例は、武漢で海産物や生きた動物を売る市場にかかわりを持つ人々の間で発生されたそうです。

発生源は調べて初めて知ったので驚きました。

まさか今まで当たり前かのように売っていた商売品が

こんなにも広い世界にまで感染が広がると思いませんよね。

皆さんもニュースをみていたらご存じだと思いますが、そこから中国は物凄いスピードで感染され医療崩壊、

コロナきっかけの犯罪など色んなことが取り上げられていました。

 

テレビ越しでみた光景は信じられませんでした。

 

1月には日本で初めて新型コロナウィルスの感染者はみられましたが、

それでも私も含めですが、その時の日本はそこまで危機感を感じていなかったと思います。

 

ですが、2月に横浜港に停泊していたダイヤモンド・プリンセス号での集団感染、

国内で初の死者、東京で行われるはずだった2020オリンピックも延期になり

日本にも影響がみられてきたのが分かりました。

 

3月に入りコロナへの不安はおさまることなく、大きく増す一方で私自身も恐怖心が出てきたのを覚えています。

 

SNSなどでは本当か嘘か分からない情報が飛び交い、

不安でいっぱいになり、万が一を備えてまとめ買いをすることが多くなりましたね。

 

マスクがなくなったり、紙製品のものもなくなったり

在庫が入ってきたと思えば一人いくつまでと規制がかかる毎日。

 

自粛要請が出されたと思いきや緊急事態宣言が出され、

通勤時間にはあんなにあふれ返っていた駅や都心も今ではテレワークが主流でスカスカ状態です。

 

たった1か月でこんなにも生活が激変することが今後あるのでしょうか。

 

ヒトからヒトへあっという間に感染されていくので、目にみえないウィルスと戦っていかなくてはいけないのは先が思いやられます。

 

コロナウィルスにみられる初期症状は鼻水や乾いた咳、発熱、体の倦怠感が感じられるそうです。

 

最近では味覚・嗅覚障害が起きる人も中にはいるということも分かっています。

 

初期症状は本当に風邪の症状と似ていて無自覚な方もいらっしゃてもおかしくないと思います。

特に、37.5度以上発熱か倦怠感が続いたらすぐ保健所に連絡しましょう。

また軽症化と重症化ではまた変わっていて

軽症化→初期症状でおきた内容がだいたい5~7日間程続き、そこから重症化しなければ次第に治っていくそうです。

 

重症化→肺炎を発症し、呼吸をするのも苦しくなるといった呼吸困難の状態に陥ることがあるそうです。

その他にも肺炎以外で呼吸器系器官にも炎症が生じるというケースもあるそうです。

半数以上の方が治療を行えば徐々に回復していくとのことですが、中には肺炎が悪化し、

また重症化すると場合によっては死に至るということもあるそうです。

 

そして一番恐いのが新型コロナウィルスにかかっていても無症状もいるということです。

無症状なため気づいたらヒトに移している、またはかかっていたなんてことが当たり前にあります。

それに気づいていないので発生源が全く分からないという事が本当に厄介です。

今の段階では治療を受けられている方がほとんどだと思いますが医療職員の人数、病院のベッド数もギリギリの状態で行っていると聞きました。

これ以上感染者数が増え「医療崩壊」なんかが起きてしまえば終止符を打てない状態になります。

軽症の方は安静になるまで自宅での治療を余儀なくされていますが、今後医療崩壊が起きてしまったら治療したくても受けれない、

重症化になっても入院が出来ないなどのケースが出てきてしまします。

それを考えるとスーパーやドラックストアに殺到して買いだめ、

朝からマスクや消毒液を求め列が出来ているのも今ではおかしな現象ではないなと思えてきます。

経済面でも大変大きな影響が出ています。当社でも問い合わせの数が一段と増えました。

私は問い合わせの窓口を担当させて頂いているのですが、私がうけたお客様からのお問い合わせでも

A社卸売業社長

「海外からの輸入が入ってこないため資金繰りの予定が狂ってしまった」

B社建築業社長

「コロナの不安が大きいため手元にいくらか資金を置いておきたい」

C社イベント業社長

「行うはずだったイベント、仕事がなくなったため厳しい」

D社宿泊業

「予約キャンセル等でお客様が減少しこれから経営していくのが厳しい」

 

というお客様が大変多くみられました。

実際、6割以上もの企業に影響が出ているそうです。

とくに業種でわけると卸売業や運輸業、製造業に大きな影響が出ているそうです。

やはり感染源でもある中国が「世界の工場」と言われるだけあって中国国内の企業活動が停滞した為、日本国内にも影響が及んだんだなと思います。

自粛等で宿泊業、観光業界でもかなりの急な変動が続いているかと思います。

それと最近では緊急事態宣言が出されてから小売業である百貨店、飲食店なども当面休業を選択されたとこがほとんどですね。

そのせいかあんなに賑わっていた渋谷、新宿、原宿なども今では数人しか歩いていなかったり、外を出歩けばマスクして歩いている方がたくさんみられます。

感染が広がると同時にやむを得ずお店を手放す、倒産されているとこが増えているそうです。

コロナに対しての不安は日本だけではなく感染者数と同様に全国にも不安が広がっているのが毎日ニュースをみるたび感じます。

ここまでくると二か月前まで他人事だと思っていたことが悔やまれるほど一人一人が目を背けてはいけないことだと思いました。

まずはこの長い不安を取り除くために私たちが本当に小さなことでもいいです!

毎日出来ることを取り組んでいくしかないです。

主に飛沫感染、接触感染、集団感染によって広がっていくので

  1.正しい手洗いうがいをする

  2.咳エチケットをする

    (マスク着用、ティッシュ、ハンカチで鼻、口を覆う、消毒液などを持ち歩く)

  3.目、鼻、口の粘膜周りはなるべく触れない

  4.三つの密を守ること。~密閉 密集 密接~

    (空気の入れ替えをする、必要最低限外出は控える、隣の人と距離をとるなど)

  5.「人との接触8割減」出来るよう感染しない、

    感染させないを頭に入れ生活していきましょう。

 

また、当社でもこんな状況だからこそ何か皆さんのために力になれることはないか考えました。

もちろん新型コロナウィルスを撃退することは出来ないのでやれることは限られてしましますが、

今回影響を及んでしまった中小企業の方たちに、少しでもご協力できるようお話を聞いて

ご提案が出来ればいいなと思っています。

全国的に経済が大変な中、国や自治体からの助成金がいつハッキリ出るか分からない状態です。

そしてコロナウィルスの影響をうけた事業の方々全てに必要期日までに融資がおりるとは限りません。

そして窓口を担当させていただいて最近よく聞くのが「今は大丈夫だけど…」「そんなに今は困ってはいない」という言葉を耳にします。

もちろんお困りでないことはとても良いことですし私共も嬉しいことではございますが、

少しでもこの先に不安がある、少しでも資金調達に興味があると思われた方はぜひピーエムジーまでお気軽にお問い合わせください!

何も問題なく起きないことが一番ですが、やはりこの状況だからこそいつ何が起きるか分からない状態でもあります。

経営者の方々はすでにお分かりでいらっしゃるとは思いますが、

とくに資金に関しては時間と量が大切です。

今は平気かもしれませんが、早めの行動でお見積りだけお出しさせて頂くだけでも違ってきます。

いざ急に資金が必要になっても、書類を準備したり、契約に必要なものを揃えたりでバタバタすることがあります。

また焦ってA社にお願いしたのはいい、高い手数料を取られてしまったというケースが多くみられます。

ですが余裕のある時間と当社は、アイミツかけることをお勧めしていますので、

お客様のご条件にあったところをお選び頂けるのではないかと思います。

時間に余裕のあるお客様ほど資金調達に成功されていてご満足頂いているのを多くみられます。

もちろん当社は他社さんに負けず、良い数字でお客様にご案内できることを前提ですので

資金調達のことでしたらお任せください。

また当社は新宿の他に大阪、福岡にも支店を構えていて大きな規模で営業させて頂いております。

お客様のご希望によっては、ご挨拶がてらお話をお伺いさせて頂くのに

各地方の営業もいますので迅速な対応も出来ます。

私共窓口も問い合わせいただきましたら、ご要望にそって迅速に対応しております。

ただサービスの提供をするだけではなく、お一人お一人にあった様々な資金調達方法をご提案させて頂いたり、

資金繰りのお手伝いのほかに、お客様の今後の事業計画もサポートさせて頂いておりますのでご安心ください。

業界の中ではピーエムジーは実績がございますので、自信をもって断言できます。

コロナで不安な毎日をお過ごしかと思いますが、こんな時だからこそ全力でサポートさせて頂ければと思います。

そして当社内でもしっかりコロナ対策しております。

 

出勤、外出から戻ってきた際の手洗い、うがい、アルコール消毒

出勤してからの朝の検温

定期的な空気の入れ替え

マスク着用 など

 

自分たちで出来る限りの予防は、しっかり取り組んでいき営業してまいります。

そして皆さんの不安を0にするには難しいかもしれませんが、

少しでも0に近づけられるよう当社は全身全霊で努めてまいりますので、何卒よろしくお願い致します。

毎日悲しく辛い情報が入る日々ですが、当社を利用されたことによって

少しでも良かったと思っていただければ幸いです。

長々となってしまいましたが、新型コロナウィルスが収束するまで大変な時期が続くかと思います。

日本が活気づくまで皆さんで頑張っていきましょう。

 

ピーエムジー営業2課 渡辺