今日のPMG

2019.10.25 / 最終更新日:2019.10.25

[法人税]経営に欠かせない納税について

いつもピーエムジーオフィシャルブログを拝見して頂き、ありがとうございます。

営業部一課の田中です。

気温も下がりすっかり秋らしく涼しくなりました。

気温の変化により体調を崩されないように、お気をつけて下さい。

 

 

今回は、最近メディアでも騒がれていました納税について、お話させて頂きたいと思います。

先日、弊社でも税務署の方が来られ税務調査をして頂きました。

経営者の皆様も法人税、消費税はお仕事をされている以上かかるものです。

法人の所得にかかる税率、つまり法人税率は比例課税方式がとられており、23.2%と一律の税率。
ただし、資本金が1億円以下の中小法人については軽減税率が適用され、年800万円以下の所得金額については15%、800万円を超える所得金額については23.2%が課税される2段階課税方式となっています。

会社として『儲け』をだすことにより必ずかかるもので、最大40%までかかるケースもあるみたいです。

業種によってはプラスで、消費税もかかりますので税金は決して安いものではありません。

しかし税金を支払うということは国民としての義務です。

弊社ピーエムジーも皆様のために、

これからも微力なが貢献できるように精進して参りますので、

今後とも宜しくお願い致します。

 

営業1課 田中