今日のPMG

2021.03.12 / 最終更新日:2021.03.12

東日本大震災から10年、さらなる復興へ

いつもピーエムジーオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。

 

まずは、東日本大震災の犠牲者の方々へ、私たちピーエムジーは心より哀悼の意を表します。

 

 

あれから10年という月日が経ちましたが、世界各国もこの出来事に対し、日本へメッセージを寄せていました。

 

カナダのトルドー首相は、10年前に地震や津波で世界中の人たちがショックを受けたことを振り返りながら

「この10年で国を復旧・復興させた、日本の人たちの驚くべき強さや決意に敬意を表します」

と述べ、また、東日本大震災の発生直後に”トモダチ作戦”を展開し、捜索や救助や復興支援にあたったアメリカの国務省は、

「アメリカ合衆国も日本の人たちとともに、犠牲者やいまだ行方不明の方々を追悼します。そして家や生活やコミュニティを建て直してきた日本の回復力に敬意を表します」

と伝えました。

 

特にこの”トモダチ作戦”では、最も多い時で約2万4,000もの人員が、災害対応や人的支援を行ったそうです。

 

実は、それより以前に起きた2001年9月11日の同時多発テロや2005年の

ハリケーン・カトリーナによる甚大な被害が出た際には、日本がアメリカに救助隊を送っていました。

 

アメリカ国務省は、そういったこれまでの相互支援を紹介しながら、

「今後起こりうる災害などの困難時にも、日本と友人としてともに協力していく」と締め括っています。

 

日本はこれまで、第二次世界大戦での敗戦、地震や大雨洪水など数多の自然災害、

リーマンショックによる経済の悪化など、様々な困難の中を生き抜いてきました。

 

きっとこの国ならば、今や世界を混乱に陥れているコロナショックですらも、

きっと乗り越えていけると私は強く信じております。

 

 

これからの金融においては引き締め強化など懸念されておりますが、弊社は日本の復興に向けて、

中小企業の皆様に全力で寄り添いサポートして参ります。

 

皆様の明日を繋ぐために、私どもの存在を支えにしていただけましたらこの上なく幸いです。

 

皆様のご健勝と心のご安寧を心よりお祈り申し上げます。

 

本社第二営業部 嘉代