今日のPMG

2018.02.22 / 最終更新日:2018.02.22

怪しいファクタリング会社が急増!!

向春の候、貴社ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。
ピーエムジー株式会社営業部の黒臼です。
お久しぶりの投稿になりますが、少々お付き合いのほどお願いします。

最近、闇金などは減ってきているようにみえますがそれに近いファクタリング会社が増えています。おそらく闇金からファクタリングにシフトチェンジしただけであって実態は闇金そのものというパターンが多いです。

基本的に電話による勧誘だったりFAXのDMなどで営業してきます。これはほとんどの会社で行われてると思いますが怪しい会社の例をあげるとすると、最初に言ってくるのが、

『二社間の契約でも手数料は5%前後でご案内してます』

必ずこう言ってくるとは限りませんが、最初から妙に安い手数料を提示してくるところは怪しいですね。
申し込みを入れて、ほんの1,2時間ほどで条件が大体この程度ですと提示され、書類のことについてや会社の内部の事には一切触れられないこともあります。

ここまであからさまな手口は多少減ってきているかと思いますが、書類を送った後、お客様の会社や取引先の情報などを調査会社などで一から調べ審査するところは非常に少ないかと思います。審査始めますと言っていても、実際書類に目を通さず何もしない会社もあります。
もしくは、会社情報だけ聞き、それを資料化し流失させることなどもあります。

何の担保も取らず、お客様との信用取引となるのがファクタリングですので二社間の取引を希望し初回から5%でやってくれるなんてファクタリングを専門としている業者としてはほぼあり得ません。

必要な日の二週間前から相談していて契約寸前で、

『やっぱり債権譲渡登記を設定させてもらわないとこのくらいの手数料になってしまいます』

などと、言葉巧みに誘導され結局、高い手数料、契約時に別途手数料なども取られて、でも使わないと間に合わないと焦ってしまいついつい一回だけ使用したというお客様も少なくはありません。
その後実績作っていっても中々手数料は下がらず、会社がどんどん蝕まれているといったお客様がいたらご相談ください。

親身になって弊社のスタッフが解決策を見出します!

上で説明した債権譲渡登記の件などわからないことは過去のブログにも弊社のスタッフが詳しく記載していますので
是非ご覧になってみてください。

まだまだ寒い日が続きますが身体には気をつけてお仕事頑張ってください!

 

ピーエムジー株式会社 営業部  黒臼 尚貴