今日のPMG

2022.01.28 / 最終更新日:2022.01.31

コロナ第6波の与える影響拡大について

いつもピーエムジーブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

第1営業部3課の髙橋光太です。

 

 

昨年末前にはコロナウイルスの影響も少し落ち着き、日常を取り戻しつつありましたが

オミクロン株の爆発的流行と共に全てが逆戻りの生活となってしまいました。

 

東京では本日感染者数が最多の1万6千人を超え、いつ誰がどこで感染してもおかしくない緊張感高まる状況となっております。

今一度危機感を持ち従業員一同、より一層徹底した対策に努めて参ります。

 

まだ感染者数も落ち着き、蔓延防止措置も始まる前の年始の頃のお話ですが、

日頃より弊社がお世話になっておりす某企業様の新春経済講演会に参加させていただきました。

 

22年の経済動向について勉強になったのはもちろんですが、弊社代表の佐藤が約350名集まった経営者様がいる会場にて、

乾杯の挨拶を努めた姿に社員としてとても誇らしかったです。

 

 

佐藤の言葉でもありましたが、これから来る金融の引き締めに備え、我々はそれに負けない組織でなければありません。

我々は引き締めの波や更なるコロナウイルスによる経済へのダメージからお客さまを下支えする為にも力をつけなければなりません。

 

企業にとって大切なのは人です。

 

どんなに素晴らしい事業でもそれを行ってくれる従業員の方がいないと出来ません。

 

この第6波の影響で出社出来なくなったりと仕事が止まってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな時に手元に資金があれば従業員の方の安全を確保する対策も事前に出来ると思っております。

私共にそのお手伝いをさせていただけるととても嬉しいです。

 

弊社では状況に応じお客さまに適した資金調達のご提案をすることが可能になります。

 

一社でも多くの経営者の方々に喜んでいただき心の支えとなれますよう日々サービスの向上と業務に励んでおります。

引き続きピーエムジー株式会社をよろしくお願いいたします。

 

ピーエムジー株式会社
第一営業本部 三課
髙橋 光太