今日のPMG

2021.12.24 / 最終更新日:2021.12.25

コロナ禍の令和3年を振り返る

いつもピーエムジーオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。

第1営業部1課の嘉代です。

 

今年も残り僅かになり寒さも厳しくなってきました。

 

12月24日に政府は令和4年度予算案を閣議決定し、一般会計総額は107兆5964億円と令和3年度当初予算比で0.9%増えて、

10年連続で過去最大を更新しました。

 

年末を迎えたので令和3年を振り返ると、コロナ禍で経営に厳しい企業に緊急性の高い融資が今年も行われました。

 

ほとんどの企業が売上減少などから融資を受けることになりましたが、

未だコロナ禍で経済は回復する事なく、厳しい経営を強いられている企業が多いと思います。

 

こうした中で経営安定を図るため、銀行などに融資を求めるものの、

銀行各社も現時点での経済状況を踏まえて、企業への融資に慎重な姿勢を見せる事になりました。

 

また、相次いで地方銀行などの経営統合が発表され、中小企業同様に地方銀行までも資金繰りに悩ましい事態緩和から縮小へと変わってきて、

いよいよ引き締めが迫ってきているのだと実感します。

 

弊社は銀行融資が困難なお客さま、通らなかったお客さまでも安心してご利用いただけることを心がけ、

雨の日に傘を差し出し、快晴の青空まで送り届けていきます。

 

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

ピーエムジー株式会社 嘉代