今日のPMG

2016.11.24 / 最終更新日:2020.10.19

ファクタリング装った闇金業者にご注意ください

前にもお話しましたが現在のところ、ファクタリングの業界に悪質な業者が増えてきています。

貸金業法の改正によって貸金業者として存在することが難しくなった貸金業者、
さらには闇金業者までもがファクタリングに乗り出しています。
そんな業者の特徴として以下の事が目立ちます。

・対面しないで契約できてしまう
・対面はするが、お客様の方へ出向き自身の会社へは来させない
・ホームページやパンフレットなどに記載されている会社(法人)が存在しない
・ファクタリングでの売買契約なのに、借用書を作成させられたり、書類が貰えない

以上の事から売買契約ではなく、貸金業の契約であったり、実店舗がないなど話にならない悪質ファクタリング会社が実際にあります。
それはいわゆる闇金業者と変わりありません。

ファクタリング会社は貸金業ではありません。

適切なファクタリングを行うためにも、
まずはご自身でファクタリング会社の実態と提示された契約内容を確認してみてください。

その他でご不安な事などありましたら、弊社でアドバイス致しますので是非お気軽にご相談下さい。