ご利用事例

2021.11.05 / 最終更新日:2021.11.08

緊急事態宣言解除後の食品業界が迎える繁忙期

ピーエムジー株式会社第一営業本部一課の相良です。

いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

この度は冬場にかけて繁忙期となる食品業界の事例を共有させていただきます。

 

去年から今年にかけてコロナ禍の影響による飲食店の営業自粛等で、

食品業界は経営に苦戦を強いられていました。

 

ただ緊急事態宣言の解除に伴って、食品業界は戻りつつあるのではないかと

日々街を歩いていると感じます。

そんな中でやはり繁忙期となるのが冬の時期。

 

仕入れる量が一気に増え、応じてかかる資金も増え、

これまで苦戦を強いられてきた中で一気に材料の調達をするのは非常に困難でありました。

せっかく戻りつつある業界で繁忙期を乗り越えるチャンスを逃すのは、それこそ経営が傾きかねない。

そこで、弊社のサービスが生きたのである。

 

売掛債権を早期に資金化したことにより手元資金が増え、無事材料の調達ができたのです。

また、そのようなお手伝いをすることができ大変嬉しく思いました。

 

これからも、中小企業を真に支えるサポートをするべく精進してまいりたいと思っております。