ご利用事例

2022.01.21 / 最終更新日:2022.01.22

【ご利用事例】製造卸業を営むお客様の資金調達

ピーエムジーのご利用事例を拝見していただきまして、ありがとうございます。

第1営業本部3課の木村と申します。

 

本日は先日ご契約いただきました、製造業の方のお話をさせていただきたいと思います。

 

創業29年と長らく続く歴史ある企業様で、業界では知らない方が珍しいとも言える有名な企業様ですが、

今回コロナの影響もあり新しい事業に力を入れ、先を見据えた事業を展開しており

会社の事業資金に関し常に考えていらっしゃると印象を受けました。

 

製造業では一般的に材料費の先出しが多くなってしまい、資金的にも仕事を断ってしまうお話を私も度々伺いますが、

売掛債権の資金化をする事で事業資金を確保し、前向きな経営に専念できると思います。

 

今回は銀行の融資などで、今まで間に合っていたが急な案件が入り、追加の受注も増え先出しの資金が不足。

銀行の審査のスピードでは間に合わないとおっしゃっており、私と名刺交換をしたのを社長が覚えてくださっており、

ご連絡した際に丁度急な仕事が入ったんだよ!

と言っていただきお話をお聞きご契約に至りました。

 

今、まさにオミクロン株が流行り始め、蔓延防止措置も適用され、中小企業が苦しい経済状況に突入し、

アメリカのインフレの影響や、日本国債が50兆円を超え、銀行は金融引き締めをはじめております。

 

そんな時にセカンドファイナンスとしてPMGを頭の片隅にでも覚えていただけたら、

いざという時に柔軟に迅速にご利用できる様、ホットラインを作っておく事が重要かと思います。

 

過剰流動性相場から実力業績相場へ変わる時代。

 

ピーエムジーを利用して良かった。

木村に出会えて良かった!

と言っていただける様、尽力致しますのでお気軽にご連絡をいただければと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

第1営業本部3課 木村武司