ご利用事例

2023.12.08 / 最終更新日:2023.12.18

【ご利用事例】東京都の製造業のお客様

平素よりピーエムジー株式会社のご利用事例をご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本社営業部2部3課の齋藤理玖と申します。

 

今回ご紹介させていただくご利用事例は、東京都で製造業をやられている会社になります。

ご相談内容に関しましては、入ってくる予定の取引先様からの入金を急遽待たされ、従業員の給料の支払いができないという内容でした。

銀行からの資金調達は間に合わない、その他からも資金調達先がないということで弊社へお問い合わせが来ました。

弊社がご提供している売掛債権早期資金化サービスはそんな時に資金を調達できるのが強みです。

売掛債権を早期に現金化でき、請求書や通帳・決算報告書などの簡易的な書類での審査が中心となり、最短即日の入金が可能なこともあります。

取引先からの入金が遅れているときはもちろん、急ぎ資金が必要な企業にも当てはまります。

資金を調達することが目的の場合、融資の申請を検討する企業も多いと思います。

しかし、融資の申請では借り入れをする企業自身の信用情報が確認され、どれだけ早く資金調達をしたくても申請から審査完了、

融資実行まで1か月~3か月程度かかります。

ファクタリングにはこのような待機期間がほぼなく、スピード感があります。

 

激変の時代、万が一ひどい雨に降られてしまった時、銀行は傘を取り上げることがあります。

そんな時に傘を差しだせる会社です。

銀行とのお付き合いも良好にしつつも、今後は雨に降られてしまった時に柔軟に対応にするための置き傘として知っておいて損はありません。

昨今、金融機関の貸し渋りを激しくなっており、その影響を受けている経営者様も少なくないかと思います。

このサービスを経営者様に知っていただけるように私も日々精進いたします。

 

また経営に関するお悩みがございましたら何でもお聞かせください。

弊社ピーエムジーでは、売掛債権早期資金化サービスの他にも会社経営に関する中小企業様のお悩みを改善するサービスが揃っています。

 

まずは、ご相談だけでも構いませんので、お気軽にお問合せ下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。