卸売業サービスご利用事例

卸売業

【ご利用事例】急遽売掛先から手形振出し取引に変更され入金サイトが長くなった卸売業のお客さま

卸売業 卸売業

第1営業部3課の宮川です。

ピーエムジーのHPをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

 

今回ご紹介させて頂きますのは、宮城県で卸売業を営んでいるお客様です。

 

手形割を検討しているところ、売掛債権早期資金化を知り、ご利用をご検討していただいたお客様になります。

売掛債権早期資金化サービスのご検討自体が初めてのお客様で、手形割と売掛債権早期資金化サービスと悩まれておりました。

このお客様はたくさんある取引先に2社上場企業があり、その2社が通常の売掛金での取引だったのを

急遽手形振出しでの取引に変更になってしまっておりました。

この上場企業から振り出される手形は締日から30日後に手形振出され、振出しから120日後の入金という、

締日から入金まで150日と、非常に長い入金サイトとなっておりました。

 

長年取引があり、これまでは締日から30日後の入金という

よくある売掛債権での取引でしたが、急遽変更になり困惑しているタイミングでした。

手形割だと最短でも割引実行まで数日かかってしまい、それだと仕入れ先への支払が間に合わなく、

手形割をし支払いを遅れさせるか、売掛債権早期資金化サービスでその他の債権を早期に現金化し

支払いを間に合わせるか迷われていました。

 

支払先は長年の取り引きがあり、支払いを遅れさせてしまうと信頼に影響が出てしまうことが懸念されたため、

最終的にはPMGで売掛債権早期資金化サービスをご利用いただき、支払いを間に合わせることができました。

 

売掛債権早期資金化サービスの利用は初めてだったため、不安も多かったようですが、

担当としてこまめに連絡をとり、売掛債権早期資金化サービスに対する不安を少しでも払拭できるよう尽力させていただき、

最終的には「宮川君ありがとう」と笑顔で言っていただけた事例となっております。

 

このお客様は売掛債権早期資金化サービスのご利用後も補助金および助成金の資料をご提供させていただき、

お手続きの代行まで弊社に任せていただき、売掛債権早期資金化サービス以外での資金付けもさせていただき、大変ご満足いただきました。

ピーエムジー株式会社は、総合金融サービスをご提供しております。

経営者を様々な方面からサポートさせていただき、満足していただけるよう日々尽力しております!

 

資金に関してはもちろん、経営に関する小さなお悩みまで是非お気軽にお問い合わせください!

 

本社第1営業部3課

宮川 拓也(みやかわ たくや)

2022.10.28

PAGETOP