今日のPMG

2021.10.22 / 最終更新日:2021.10.22

気温の寒暖差による自律神経機能の低下にご注意ください

ピーエムジーオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。

ピーエムジー株式会社反響集客課の町田と申します。

 

10月も下旬に入り、寒気が流れ込んだ影響で全国的に気温が大幅に下がりました。

今年は早めに梅雨が明ける地域が多く、平年よりも暑い期間が長くなってしまった地域も多かったようですが、

これまでの季節外れの気温から一転、季節が急に進み、気温の変化が大きくなりそうです。

気温の寒暖差とともに、気圧の変化により自律神経のバランスを崩しやすい時期になりますので注意が必要です。

自律神経機能が低下し、内臓機能が落ちることで消化機能が低下して体力の低下にも繋がります。

更に自律神経の調節がうまくいかなくなると精神的に不安定になりやすく、

気持ちが落ち込みやる気が出なくなってしまうこともあるようです。

特に経営者、自営業者の方々は日々会社のことを第一に考え、神経をすり減らすことも多いかと思いますので、

このような時期はいつも以上にお体を気使っていただければと思います。

そのためにも適度な運動、バランスのとれた食事は勿論ですが、ストレスや悩みを抱え込まないことも大事なポイントです。

 

直近では衆議院の解散に伴い、衆議院選挙が19日に公示され20日から全国で期日前投票が始まりました。

また20日には全国のコロナウイルス感染者数が今年最少の391人となり、

飲食店に対する営業時間の短縮要請を解除する自治体も増えてきております。

このような出来事は今後の経済に大きな影響を与えることが予想され、

より経営者の方々は悩まされることも多くなるかと思います。

特にコロナの影響を受けていた業種は仕事の方が上向きになり、今までとは違った悩みも増えた方も多いようです。

 

10月に入り仕事量が増え、前払い費用が追い付かなくなってしまったというお客様からのお声も多くいただいております。

また仕事はあっても人材が足りず、仕事を受けたくても受けられず、お困りの経営者もいらっしゃるようです。

 

これから年末も近づいてくるので経営者の方々のお悩みは尽きないかと思います。

お悩みをひとりで抱え込んでしまうと過度のストレスがかかり、

自律神経のバランスが崩れる大きな原因となってしまいます。

 

そのような時はおひとりで悩まず、是非弊社にお声を掛けていただければと思います。

 

お客様のお悩みをしっかり解決できるようサポートをさせていただきます。

 

弊社の一番の強みはお客様の心に寄り添ったサービスだと自負しております。

 

お客様にピーエムジーに相談して良かった、選んで良かったと思っていただけるよう

全従業員が同じ志を持って仕事に取り組んでおりますので、いつでもお気軽にお声掛け下さい。

 

 

引き続き、ピーエムジー株式会社を宜しくお願い致します。