今日のPMG

2021.06.11 / 最終更新日:2021.06.11

初めまして、野尻美緒と申します。

初めてまして。第1営業本部本部長アシスタントのの野尻美緒と申します。

平素よりピーエムジー株式会社のブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

この度4月から東京本社に入社致しました、野尻と申します。

 

簡単に私の生い立ちについてお話しします。

私は、小学校まで千葉県に住んでいました。

自然に囲まれ小学校に山があったくらいです。

しかし、中学受験をきっかけに東京に引っ越してまいりました。

まだ22年しか生きていませんが、少なくとも今までの人生の中で1番勉強をしたのは中学受験の時といっても過言ではありません。

その後第一志望校に合格をし、大学までエスカレーターで行ける学校に進学をいたしました。

中学高校時代は、吹奏楽部に所属し打楽器パートを担当していました。

毎日部活に励む生活となりました。女子校で校則も厳しく限られた自由の中で全力で同級生と楽しむ生活を送っていました。

今思い返してもとても濃い毎日を過ごしていたと思います。

 

大学に進学し、アルバイトができるようになり、いきなり自由に過ごせるようになりました。

大学4年間はとにかく自分に甘い生活を送っていました。

後先を考えず行動するということとはこういうことだと思います。

そして、何も考えずあっという間に就職活動をする年になりました。

中学校に進学してからは、比較的簡単に進学をしてきたので、就職活動の時に初めて自分と向き合わなければいけなくなりました。

その時いかに自分が楽な道を歩んできたかということに恥ずかしながら初めて気が付きました。

しかしやりたいこともみつからず、適当に就職活動をしていると営業職の応募が圧倒的に多く、

私も営業職で就職活動を行っていました。

しかし心のどこかで営業職を拒んでたところがあり、面接で志望動機を聞かれてもなかなかうまく答えることができませんでした。

そんな中、営業アシスタントの求人をしていたPMGの選考を受けました。

説明会でお話を聞いてやっと自分のやりたいことが見つかった気がしました。

今まで色んな面接を受けてきましたが、初めて自分という人柄を見てくれたと思いました。

そしてその時この会社で働きたいと心の底から思いました。

 

まだまだ、未熟で業務だけでなくビジネスマナーについても勉強の毎日です。

私は同期の中で唯一営業職ではなく、営業アシスタントとして入社致しました。

営業アシスタントとは、営業の方サポートをする仕事です。

正直同じ業種で同期がいなくて心細いとも思いました。

しかし研修を通じて同期のことをたくさん知ることができました。

また営業職についての研修を受けることで、営業職に必要なことや大切なことなど営業のノウハウを学ぶことができました。

そのおかげで今後自分が何をやっていかないといけないかなど、自分がこれから進むための道標が微かに見えて来ました。

お客様との信頼関係をどのように築いていくか、そのために営業の方は何を欲していて、私はどう行動すればいいのか。

私にしかできないことをやっていきたいと思っています。

少しでもお客様と営業の方との懸け橋ができるように努力してまいります。

私たちは新卒第一期生として入社したということもあり、「期待しているよ」というお言葉をよくいただきます。

とても嬉しいお言葉だと思います。

分からないことだらけで右も左もわからない状態の中、いつも全力で向き合ってくださいます。

たくさんいただく「期待」というお言葉を絶対に裏切らないようにその「期待」に応えることができるように、

そしてどの営業の方とも二人三脚で歩んで行くことができるように、様々な視点から自分の仕事を見つめ学びを深めていきます。

至らない点も多いかと思いますが、一生懸命頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。