今日のPMG

2021.09.17 / 最終更新日:2021.09.17

「事業再構築補助金」の活用で資金繰りを改善

いつもピーエムジーブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

パートナー事業部 柳本です。

 

 

本日は「事業再構築補助金」についてお話しできればと思います。

新型コロナウイルスの影響により、国内の事業者に対して色々な形で影響が出ているのは皆様ご存じの事でしょう。

それは現在も続いており国もこの状況を何とかしようと様々な政策を打ち出しております。

その一つに「事業再構築補助金」があります。

 

「新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、

思い切った事業再構築に意欲がある中小企業等の挑戦を支援する。」という目的で打ち出され策です。

 

申請するのに必要な条件はありますが、最大6,000万~8,000万もの補助が受けられるものです。

夢がある補助金ですが、申請して採択されてから実際の支給まで約半年~1年間ほどかかりますので早めの申請をお勧めします。

弊社のパートナー様から採択された顧客が支給されるまでの資金繰りの部分で

ピーエムジーの売掛債権早期資金化サービスを使うのはどうか、というお話をいただくことが多くございます。

これが本来の売掛債権早期資金化サービスの活用方法なのかなと感じ、この様なご相談を頂けることが本当に嬉しく思います。

 

弊社は「日本経済を下支えする」というVisionがあります。

それは日本経済を実質支えている中小企業の皆様を下支えすることであると思っており、

弊社を通して状況が悪くなるという事は、決して望んでおりません。

その為、無計画なご利用とまでは言いませんが、その場凌ぎという形ではなく

弊社とパートナー様と協力ししっかりと出口を作らせていただいた上で

それまでの繋ぎとして弊社サービスを戦略的に、自身が飛躍するためにご利用いただくことを心より望んでおります。

 

弊社の夢や思想に賛同して下さる士業の先生や各業界の専門家の皆様、弊社では様々な方が皆様の協力を希望しております。

是非お力添えをいただけることを願っております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

季節の変わり目で朝晩は冷え込むようになってまいりました。

くれぐれもご自愛くださいますようお願い申し上げます。

引き続き、ピーエムジー株式会社を宜しくお願い致します。