今日のPMG

2017.10.20 / 最終更新日:2017.10.20

手数料の安さだけではない他社からピーエムジーへ切り替えのメリットについて

ピーエムジー株式会社 大阪支店 支店長 山内です。

皆様、夏が終わり段々と肌寒い時期になりました。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期なので、体調管理に気を付けお仕事頑張りましょう。

 

今回は「手数料の安さだけではない他社からピーエムジーへ切り替えのメリットについて」です。

他社から切り替える際に手数料の安さはもちろんのことですが、手数料以外にもメリットはたくさんあります。

今回はそのメリットについて過去の事例を例にご紹介いたします。

 

【例1】 東京都 建設業 I社長様の場合

他社のファクタリング業者をお使いのI社長様は、他社のファクタリング業者で債権譲渡登記を入れる契約をしていました。

ところがある日突然、取引銀行から連絡があり、債権譲渡登記が入っていると銀行融資はもうできないと注意をうけたそうです。

「すぐに債権譲渡登記を外さなければいけないが、債権譲渡登記を入れないとそのファクタリング業者は契約ができない為、資金繰りがまわらなくなる」

と、ピーエムジーにご相談頂きました。

 

ピーエムジーでは債権譲渡登記を入れない契約も行っております。

そのお客様はピーエムジーに切り替えていただき手数料が安くなっただけではなく銀行融資も受けられ現在も順調に資金がまわっているみたいです。

 

【例2】 静岡県 運送業 O社長様の場合

他社のファクタリング業者をお使いのO社長様は、契約をするために東京のファクタリング業者の会社に訪問しているとのことでした。

O社長様は静岡県ですので訪問と契約で大体一日使ってしまっていたようです。

その為、その日は仕事ができず売り上げも下がってしまっていたことに悩んでいたそうです。

 

ピーエムジーでは当社のスタッフがお伺いして契約することもできます。

O社長様はピーエムジーに切り替えていただいて手数料が安くなっただけではなく無駄な時間も使うことなく契約し、今では売り上げも順調に伸びているそうです。

 

【例3】 大阪府 製造業 Y社長様の場合

大阪府のY社長様は東京のファクタリング業者を使われていました。

その東京の業者は大阪まで契約に来てくれていたみたいですが、毎回交通費として4万円近く払っていたそうです。

1年近くその業者を使っていたみたいで、交通費だけで50万近くかかってしまったようです。

 

ピーエムジーでは大阪に支店がございますので無駄な交通費も掛からず契約ができます。

Y社長様はピーエムジーに切り替えていただいて手数料が安くなっただけではなく無駄な交通費も掛からず契約できました。

 

【例4】 愛知県 建設業 M社長様の場合

愛知県のM社長様も東京のファクタリング業者を使われていました。

その東京の業者は郵送にて契約をしていたみたいでした。

郵送の書類のやり取りが遅れてしまい、必要な日に契約が間に合わないことが何回かあったみたいです。

 

ピーエムジーでは東京に本社、大阪に支店がありますので東日本から西日本まで急なときにも対応できます。

M社長様はピーエムジーに切り替えていただき手数料が安くなっただけではなく急なときにも間に合うようになりました。

 

 

 

ピーエムジーではお客様のニーズに合わせ、柔軟に対応させて頂いております。

手数料を安くするのはもちろんですが使いやすさも1番と言って頂けるように日々努力しています。

どのようなことでもお気軽にご相談ください。

最後までご愛読下さり誠にありがとうございます。

 

ピーエムジー株式会社 大阪支店 支店長 山内