今日のPMG

2018.02.16 / 最終更新日:2018.02.16

大雪がもたらす収益の低下!!

いつも大変お世話になっております。

ピーエムジー株式会社の営業部笹原でございます。

インフルエンザが猛威を振るう中皆様どうおすごしでしょうか?

今年は例年まれにみる強い寒気の影響で西日本では日本海側だけではなく平野部でも雪の警戒が必要とされています。

中国地方の山間部では約1メートルの雪が積もったそうです。

私の出身は東北地方の秋田県ですので雪は見慣れていますが西日本でこれほどの降雪量は本当に珍しいですね!!

小さなお子さんは大変喜ぶでしょうが、事業者の皆様はいかがでしょうか?私の

営業の受け持ちエリアが東北地方なのでこの時期になるとこのような相談が急激に増えます。

雪の影響で売り上げが下がってしまって・・・・・・

雪の影響で現場がストップしてしまって・・・・・・

雪の影響で荷物の運搬ができなくなって・・・・・・

この時期の売り上げの良し悪しは天候によって大きく左右されます。東北地方のお客様は毎年恒例の事ですから、ある程度の対策はしているようですが売り上げは激減するみたいです。

私のお客様を例にあげますと、雪の影響で現場が進まない為、今時期は雪の影響をほとんど受けない関東地方での仕事にシフトするそうです。

取引先からすれば、スポット現場を振るわけですから、当然単価を引き下げられます。

しかし賃金は支払わなければならない・銀行へ返済をしなければならない・保険料の支払いをしなくてはいけない・固定経費の出費は売上の良し悪しに関わらず発生しますよね。

そんな中売掛金の前払いサービスを始めて知りました!という声が東北地方だと圧倒的に多いです。

 

今回の大雪で仕事に影響が出ている経営者様、悩む前にピーエムジーへご相談ください!

経験豊富な営業スタッフが熱意ある対応でお悩みを即座に解決致します。

大阪にも支店を構えていますので西日本のお客様への対応もスムーズに行います!!

お気軽にお問合せください。

 

本社営業部

笹原一人