今日のPMG

2017.07.28 / 最終更新日:2017.07.28

ピーエムジーのファクタリングが安心できる理由

ピーエムジーで資金調達(ファクタリング)をするメリットは、主に次の3つです

1.とにかくカンタン!

第1は、比較的簡単に資金調達ができることです。

銀行などからの融資の場合は、経営状態が重視されますが、ファクタリングは融資ではなく売掛金の売却なので審査が早い上に、通りやすいのです。

2.資金繰りがよくなる上に、担保は不要。

第2は、キャッシュフローの正常化です。

売掛金を売却することで必要な資金を調達できるので、急な出費や支払金の不足に対応できます。

銀行からお金を借りる場合は担保が必要なこともありますが、ファクタリングの場合は融資とは異なるので担保を用意する必要はありません

3.ピーエムジー最大のメリット!償還請求権がないので安心

償還請求権とはファクタリング会社に買い取ってもらった売掛金が、売掛先の倒産などで回収できなかった場合に、利用者に支払いを請求する権利のことをいいます。

つまり償還請求権があるファクタリングの場合、支払期日の前に売掛先が倒産してしまったら、そのお金をこちらが支払わなければならないのです。

これまで、ファクタリングでは償還請求権ありの取り引きが一般的でした。

しかし、このような条件のあるファクタリングは買い取りというよりも、実際は売掛金を担保とした「譲渡担保融資」となります。

このため売掛先が倒産して回収が不可能になった場合、ファクタリング会社は償還請求権を行使して、不良債権化した売掛金の支払いを請求できるのです。

せっかくファクタリングで資金調達ができたとしても、売掛先が倒産した場合こちら側がそのお金を支払わなければならないリスクがあります。

一方、償還請求権なしのファクタリング(ピーエムジーのファクタリング)では、譲渡担保融資ではなく売掛債権売買取り引きになりますから、もし売掛先が倒産して資金が回収できなくても、一切お金を支払う必要がありません。

償還請求権なしのファクタリングの最大のメリットが、売掛金の未回収時に一切お金を負担する必要がないことです

以上の事から解るように、ファクタリングと、融資は異なります。

現状の資金調達方法を今一度見直してみて下さい。

ピーエムジーでは担当者が的確に細かくアドバイスできるスタッフ教育を行っています。

是非、お気軽にご相談ください。心よりお待ちしております。

最後までご愛読くださり誠に有難う御座いました。

お申込みは→こちらをクリックしてください 

ピーエムジー統括部長 清野