ご利用事例

2020.09.18 / 最終更新日:2020.11.02

精密板金加工業のお客様のご利用事例

精密板金加工業のお客様のご利用事例

約1年前にお問い合わせを頂いて、必要な時だけ(毎月ではない)ご利用頂いてました。

元々、かなり細かく経理の管理をされてたので、かなり計画的なご利用で、

月によって調達金額も様々で、事前に細かく計算と予測を立てて金額を決めていました。

大半の企業が新型コロナウィルスの影響で業績が減少する中、4月くらいから

発注が増え業績が上がり始めました。

発注が増えるということは、材料の仕入れ代金が嵩むので4~6月は調達金額も増えました。

ですが、7月以降は仕入れと入金のバランスが取れてきて、ファクタリングのご利用金額も

減り、この度ファクタリングは卒業となりました。

 

1年前は、当座の金額が足りなくなり、急ぎで資金調達が必要とお問い合わせ頂いてたお客様が

1年で持ち直し、業績も上がり経営改善されました。

 

ファクタリングは継続して利用すべきサービスではありません。

 

銀行融資までのつなぎ、急場で必要な時などにご利用頂くべきサービスでございます。

 

私たちピーエムジーのモットーは「経営者と二人三脚で」です。

 

今回の新型コロナウィルスのように、誰もが予期せぬ事態になるやもしれません。

今まで経験したことない状況を私たちは経験しています。

 

万が一の事態には、「備えあれば憂いなし」という言葉がありますが

企業の資金面での緊急時には「PMGあれば憂いなし」と覚えておいてくださいませ!

 

ピーエムジー株式会社

第二営業部 アサオカ