ご利用事例

2021.01.15 / 最終更新日:2021.01.16

【ご利用事例】業務提携先様との連携で無事急場を凌ぐことが出来たお客様

いつもピーエムジーブログをご覧いただきありがとうございます。

パートナー開拓事業部の柳本です。

 

本日ご紹介するのは、業務提携先様との連携で無事急場を凌ぐことが出来たお客様になります。

 

昨今、日本の中小企業並びに全事業者へ多大なる被害を与え続けている新型コロナウイルス感染症。

それにより今まで通常運転でお仕事をしていた企業でさえ、いつ資金ショートを起こし、

急場の資金調達が必要になるのか、不安な日々を送っている経営者は数え切れない程いらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回弊社へご相談をいただいた運送業のお客様も、
今まで政策金融公庫様のコロナ融資を受けたり、助成金や補助金をうまく活用し経営をしてきておりました。

しかし、二度目の緊急事態宣言の前から仕事が更に減り、

同時に自身の社員の一人がPCR検査に陽性反応が出てしまい、どうにも出来なくなり顧問の税理士に相談したそうです。

そこで弊社を知っていただき、お問い合わせをいただいてから、二日間で資金調達のお手伝いをさせていただきました。

 

合わせて、事業融資に特化した法人様との業務提携を結んでおりますので、

そちらもご案内させていただき、経営状況の回復に向け共に前進させていただいております。

 

今回のお客様はいつでも相談のできる税理士がいたこと、

そして先々を見据えて弊社サービスに対してご理解をいただけた事が、

短期間での資金調達に成功した事に繋がったのではないかと思います。

 

急場の資金調達は弊社の専門分野ですが、
それ以外の、その先の安定した経営まで共に歩ませてください。

 

事業者様はもちろんですが、
多数クライアント様と取引をされている士業やコンサルタント様も、

いつでもお気軽にご相談をいただければ、何かしらでお力になれるのではないかと自負しております。

 

今後とも宜しくお願い致します。