ご利用事例

2021.09.10 / 最終更新日:2021.09.13

【ご利用事例】パートナー様からのご紹介顧客

皆様、いつもご覧いただきありがとうございます。

ピーエムジー株式会社パートナー事業部の柳本です。

 

 

緊急事態宣言が再度延長されました。

皆様はワクチン接種はお済ですか?

弊社では順次予約して接種しております。

注射がとても苦手な私にとっては一大事ですが、背に腹は代えられない思いでしっかり二回接種致します。

 

 

さて、本日は弊社パートナー様からご紹介いただいたお客様の事について記載させていただきます。

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

日頃よりお力添えを頂いているパートナー様から、

現在、他社さんでファクタリングをしているクライアント様がいるのですが、

ピーエムジーさんで相談に乗ってもらえませんか?と連絡をいただきました。

 

 

卸売り業を営む法人様で、自社製品を大手ドラッグストアへ卸している会社です。

取引先からの信頼も厚く現在3社間でファクタリング取引をしているとの事でした。

コロナによる影響で資金繰りが回らなくなり、自身でインターネットで調べて現在のファクタリング会社をみつけたの事でした。

 

パートナー様と一緒に話していき、今本当に必要な金額や先々での資金繰り改善計画、

それまでのつなぎで何か月かかるか等、具体的な計画を立て、

現在利用している会社と大して変わらない条件ならピーエムジーにお願いしたいとおっしゃっていただけました。

 

弊社ではただ、ファクタリングを使っていただくだけの会社ではありません。

先々の改善計画の設定、それまでの過程を共に歩ませていただき、

提携パートナー様のお力添えをいただいた上で、顧客に寄り添う提案を心がけております。

 

 

現在、他社様で同サービスをご利用の方がいらっしゃいましたらお気軽に弊社へもお問い合わせくださいませ。

 

また、自身のクライアント様で資金繰りが上手くいっていない、或いは先々で躓くかもしれない等、

いざという時クライアント様にとっての保険として弊社サービスをご活用下さいませ。

 

 

季節の変わり目で、朝晩は冷え込むようになってます。

くれぐれもご自愛ください。

 

 

今後とも何卒宜しくお願い致します。