ご利用事例

2021.01.22 / 最終更新日:2021.01.24

【ご利用事例】コロナの影響で売り上げが激減したアパレル業界のお客様の事例

ピーエムジー株式会社のご利用事例をいつもご覧いただきまして有難うございます。
第二営業部の相良です。

 

さて今回のご利用事例はお電話で以前から資金需要があるとおっしゃっていた

岐阜県のアパレル業を営んでいる会社様のご紹介です。

 

コロナウイルスの影響で売り上げが激減してしまい、

給料などの固定費が払えず一時的に資金ショートしてしまったのです。

 

アパレル業界のコロナの影響は凄まじいもので、緊急事態宣言で外に出る機会が減り売れなくなってきていること、

結婚式などの行事ごとがなくなりフォーマルウェアの在庫が残ってしまっていることが原因でした。

 

 

売り上げが下がっても、固定費はそのまま請求が来ます。

 

銀行は売り上げが下がっていると助けてくれない。

でも人を切るわけには行かないと、嘆いておりました。

 

実際にあってお話しさせていただいた際には、ファクタリングという金融機関以外からの資金調達方法をご提案させていただき、

本当に助かるというようなお言葉をいただきました。

 

お客様と二人三脚で経営改善を目指していくことを常に考えております。

 

 

私たちは雨の日に傘を取り上げるようなことはしません。

 

雨の日に傘を差し出すようなサービスを提案させていだだいております。

 

 

今後も社長のお悩みを改善できるよう、日々精進してまいりますのでよろしくお願いいたします。