事業継承・M&A支援活動
Business Succession・Mergers&Acquisitions

文化が生き残る方法は、
必ずある。

事業を未来へ遺すためにできること。それは、いまこの瞬間から始まっていく。次世代の担い手に任せることで、貴社の文化と生き様が、未来永劫、続きますように。M&Aは、事業承継は、中小企業を救う手段になる。そのお手伝いをさせてください。

日本経済を下支えする

中小企業の存続を。

コロナ禍の影響もあり、中小企業の存続は非常に厳しい昨今。しかし、日本経済を下支えしているのは、99% に及ぶ中小企業であることは言うまでもありません。廃業や倒産が続く中小企業にあって、課題となっているのが事業承継問題と、事業存続における成長戦略をどう描くかという問題です。わたしたちPMG は、会社規模や業種に関わらず、いまある中小企業の火を絶やさないために、これらの問題に経営者の皆様と二人三脚で取り組む活動を始めてまいります。

事業ライフプランナー

という概念を。

創業期から、拡大期、安定期、衰退期、再拡大期と、事業は収益状況によって時間とともに成長プロセスを描いていきます。その企業の人生の傍らに、PMG の「事業ライフプランナー」がお役に立ちます。企業の一生は、決して寿命はありません。いつでも、事業拡大にチャレンジし、トライ&エラーを繰り返しながら成長していけるものだと考えます。経営者と二人三脚で永続企業への道を歩んでいく、その事業の生涯を下支えすることができるわたしたちPMG に、どうぞご期待ください。

お客様と共に歩んでいく。
つねに傍にPMGのスタッフのサポートがある。

お客様と共に歩んでいく。
つねに傍にPMGのスタッフのサポートがある。

お客様と共に歩んでいく

使い道を知っている。

だから、強い。

売掛債権早期資金化サービスなどを通じ、わたしたちPMGの事業ライフプランナーは、「いつ、どこに資金を投ずるべきか」を理解しています。この『使い道』がわかることが、ひいては事業の何にいま投資し、資金を上手に活かせるかをお伝えできるのです。無論、創業期から再成長期まで、多様な事業の経営者との二人三脚を経ているからこそお伝えできる経営のノウハウ・ドゥハウも。何より、事業の成長を決して諦めないことに、経営者と共に向き合ってきたからこそお力になれると信じています。