【ご利用事例】広告代理業の年末の資金調達のケース

いつも弊社のオフィシャルブログ、利用事例のご愛読誠にありがとうございます。

今回は12月中旬に対応させて頂いたお客様の事例をご紹介させていただきます。

広告代理業を行っているお客様で11月から年末年始にかけて普段やっている仕事よりも

大きな規模の仕事を受けることになりました。

ある程度資金繰りを計算されたうえで間に合うだろうと判断されたそうですが、

年末の支払いでショートが起こってしまいました。

例年通りの仕事量であれば支払いは間に合っていたはずなのですが、

今回は11月から大きい仕事を受けたことによって支払いが年末前に大きくなってしまいました。

特に外注先への支払いが不足してしまい、資金調達を考えていたそうです。

 

ギリギリまで身内の方や、友人に借りて間に合わせようと動いていたそうですが、

中々都合がつかず急遽資金調達が出来る会社を探すことになりました。

 

最初は即日借り入れが出来るところを探していたそうですが、

怪しいところしか見つからずそれでも背に腹は代えられないと思い

実際直接会って話を聞いてみるとやはり法外な金利でとても利用出来るものでは無かったそうです。

そのようなタイミングで友人の方にファクタリングサービスを紹介され、

相見積もりサイトである資金調達プロにお問合せを頂きました。

弊社は資金調達プロの加盟店をやっており、そのお客様には数ある加盟店の中からピーエムジーを選んで頂きました。

弊社であれば短時間で審査結果を出すことができ、お申込みからご契約まで即日で行えます。

また他社ですと、即日の対応が出来ても中々いい数字が出てこないケースが多く、

中には足元をみて相場よりもかなり高い手数料を取るところもあるそうですが、

弊社はしっかりとした審査基準の基で

お客様にとって使いやすい手数料をご案内しております。

今回例に挙げさせて頂いているお客様にも他社と比べピーエムジーが1番よかったと言ってくださいました。

 

また諦めて違法な金融会社を使おうとしていたところ、ファクタリングサービスを知り利用出来て助かったそうです。

早急に資金調達をお考えであれば是非ファクタリングサービスをご利用頂ければと思います。

時間がない中で資金調達の会社を見つけるということはとても難しいことです。

即日対応を謳い高い費用を要求する悪質な業者がたくさんあります。

そのような時は弊社ピーエムジーにご相談ください。

 

決して後悔はさせません。

 

年末年始はお休みさせて頂きますが、6日から営業しておりますので年始で資金調達をお考えでしたらご相談ください。

 

営業2課 町田