新型コロナウィルスの影響でご利用の介護デイサービスのお客様

いつもピーエムジー株式会社のご利用事例をご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

秋の季節に変わり始めましたが、秋雨前線による雨や台風などがとても多いですよね。

 

強い台風の日本への上陸数は、夏よりも秋のほうが多い傾向にあり

風向きの影響により秋の台風の方が関東に接近しやすいようです。

台風が過ぎ去り今は目立った雲の動きがないようですが、

今後も注意警戒が必要との事です。

恐ろしい限りです。

 

今回私、嘉代が担当させてもらったお客様の事例をご紹介させていただきます。

茨城県 介護デイサービスのお客様

10年ほど資金繰りに困ることなく運営されている経営者様でしたが、

新型コロナウイルスの影響で2月から売上が徐々に落ちていき

7月は前年月の4割まで減少してしまい、他社様と三社間契約での見積もりを取っていた時に

二社間での平均で高い手数料でのご案内をされていたので、

手数料の高さに悩まれていた時に、私の電話がきっかけで後日お会いする事になりました。

お話を伺うと、開業した時から社員の方たちへのボーナスは今まで感謝の気持ちで支給していたとの事でした。

 

コロナ禍により売上が下がり、運営には問題がないがボーナスを

支給する事ができないと相談を受け、弊社でお手伝いさせていただく事になりました。

 

今回ファクタリングを利用するのは初めてとの事で

入金までのスピードを心配されていましたが、

国保連との三社間契約を結ぶ事で、入金までのスピードを早められた事と

二社間取引ではなく三社間での取引になる事でお安い手数料でのご契約となり、

今回のお悩みを無事回避出来たと大変お喜び頂きました。

 

弊社はお客様第一優先で考え、今後の資金繰りを共に考えファクタリングの卒業まで

全力でサポートさせて頂きますので、小さな悩みでも是非弊社にご相談下さい。

ピーエムジー株式会社

第二営業部

嘉代