【ご利用事例】9月の記録的豪雨の影響で資金繰り困難になった事例

いつもご愛読いただきありがとうございます。
ピーエムジー株式会社営業部一課の黒臼です。

 

先月9月中旬に新規で契約したお客様の事例をご紹介致します。

【千葉県 特殊建設業 N様】

こちらのお客様は普段はファクタリングなど使わずに円滑に資金は回せていたそうですが、

先月9月8日、9日に観測史上では記録的暴風雨の台風がありました。

こちらの影響で現場が止まってしまうのはもちろん、倒れた家屋や道路の整備でかなり労力を使っている事が多かったのです。

もちろんこの被害は一部だけではないので、

お客様の得意先も復旧作業に時間を費やしていたので

入金などがズレると相談を受け急いで資金繰りをしないといけなくなり、

ファクタリング会社を2.3社申し込んだそうです。

しかし9月10日に必要だったお金は、申し込んだファクタリング会社には資金化出来なく、

初めて支払いにも遅れが出てしまい、なんとか資金化したいと

ダメ元でピーエムジーに申し込んだところ、

当日午後の申し込みで翌日午後一で資金化に成功しました。

他社から断られていたのは株主が社長以外に他にもいたり、

この先の入金が心配だという事で全部断られていたみたいですが、

弊社では売掛債権が残っており、過去の入金実績さえあればファクタリングは可能です。

その当時はとても喜んで頂き感謝してますと、お手紙まで頂きました。

スポットのご利用で、スピードと債権の買取率に満足しているので今後困ったときはすぐ相談させて下さいと言っていただきとても良い関係を築けているのが担当として嬉しい限りです。

これを読んで、他社で断られてしまったお客様、諦めたりしないでピーエムジーに一度ご相談下さい!
弊社のコンサルティングとマネジメントをお客様の会社の経営と融合する事で新しい道が開てくるかもしれません!

簡潔でしたが私の成功例を見ていただきありがとうございました。
小さなご相談でもお待ちしております。

 

ピーエムジー株式会社 営業部 黒臼 尚貴