ファクタリング(資金調達)会社を選ぶ時に見るべき点とは

弊社のブログをご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

ピーエムジー株式会社営業二課の町田です。

早いものでGWが明け2週間が経ちました。

今までには無かった長期の連休ということでGW中は様々な業種の方々が対応に追われ大変な思いをされたかと思います。

GW明けも金融機関が止まっていた関係もあり、4月の終わりから5月の中旬までお忙しくされていた方もたくさんいらっしゃるようです。

そしてやっと一息つけるかと思いきや、もうすぐ月末が迫ってきています。

今まで仕事の対応に追われ中々資金繰りを考える時間も無かったのではないでしょうか?

更にGWもあったことでいつも以上に経理上の計算が煩雑になってしまうと思います。

そのような時気を付けて頂きたいのが、忙しさや時間がないなどのご理由で安易に資金調達先を決めてしまうことです。

やはり時間がない中で資金調達を探すことは大変な作業になると思います。

ましてや色々なところに問い合わせて、ご自身の状況にあった資金調達を見つけることは、しっかり時間をかけなければできません。

かと言って時間を掛けずに適当に探してしまうと、無駄に高い手数料を取られてしまったり最悪なケースでは会社をたたまなくてはいけないような状況に追い込まれたりしてしまう可能性もあります。

なのでどんなに時間がなくても必ずやって欲しいことがあります。

それは1社に絞らないということです。

何社か見積もりを出し比べることで、短時間である程度良いところを見つけることができます。

審査に必要な書類はどこの会社もほとんど変わらないので

2,3社に申し込んでもそこまで手間にはなりません。

また同時に色々な担当者と話すことで、担当者の熱意や誠意などの違いがわかってきます。

良い会社を選ぶ上で良い担当者は非常に大切だと思います。

例えば、弊社が加盟している資金調達プロという相見積サイトを利用するのも1つの手段だと思います。

簡単に即日で3~4社の見積もりを出すことができますし、加盟店という信用のある会社のみとなっています。

急いでいる、忙しくて何社も対応できない・・等の理由から

1社だけにしか問い合わせしなかった、というお客様の話を聞くことがあります。

たまたま営業をかけてきた業者の話を聞くとある程度安い手数料で買い取れると言われ、それを鵜呑みにしてしまいました。

ところが契約する土壇場でよくわからない理由から

もともと言われていた倍の手数料に変えられてしまいました。

しかし時間もなく比べる材料もないそのお客様は

仕方なくそこと契約してしまいました。

そのお客様は1度だけ高い手数料を取られてしまっただけで済みましたが、

そのままズルズル高い手数料の会社を使ってしまい、

入金日に振込むことができなくなり、もっと悪徳な会社を使ってしまった、

というケースもあります。

そうなってしまっては健全な経営を取り戻すことはほぼ不可能になります。

このようにならないためにも、1社に絞らないことをオススメします。

もちろん、しっかりした会社であればその会社だけでも構いませんが、何社か見積もりを出すことで良い数字が出る可能性は高くなります。

時間がない中で優良な1社を探すより、何社か見積もりを取る方が簡単ですし、時間も掛かります。

もちろん弊社にご相談頂ければ間違いはありませんが、

もし今後ブログを読んで頂いている皆様にそのような機会があれば今回のブログを思い出して頂ければと思います。

弊社は即日対応も行っておりますので、緊急のお客様は是非弊社にご相談ください。

今後ともピーエムジー株式会社を宜しくお願い致します。

 

ピーエムジー株式会社

営業2課 町田