従業員満足度を上げるために経営者の方がするべきこととは

いつもご愛読いただき誠に有難ございます。

ピーエムジー株式会社 営業三課の岡村です。

先日バリュープレスが配信がされました。
今回の調査概要は「有給休暇」についてです。
これに対し私が感じること、思うことを書きたいと思います。

 

まずはじめに有給休暇の取得率について

現在、日本は有給休暇の取得率が
3年連続世界最下位という調査結果が出ております。
バリュープレスでの調査では
有給休暇の取得率は4割以下。
6割以上の企業が取得率が低いという結果が出ています。

この結果について「なぜですか?」というアンケートに対し

・人手が足りていない 44.6%

・社内体制が整っていない 23.9%

・他の人が取得してないから 18.9%

・立場上取れない 9.5%

という意見が上がっております。

 

ここで一番多い声として、人手が足りないという事が掲げられています。
やはり従業員の方は、休みを取りたいけど社内の状態を見て人手が足りないから休めない、人手が少ない事で自分の仕事量が多すぎて休みを取れる状況ではない、周りの状態を見て作業で追われてる中、休みを自分だけ取るのはなんか申し訳ない等、様々な考えを持たれてる方が多いのは現実だと考えております。

やはり経営者として従業員の負担を少なくしたい…
効率よく作業をこなしていきたいけど
そんな時こそ苦しく、会社に大切な資金力が無いという、現実が多いとういう事が直結してきているのでしょうか・・・・

弊社も資金調達、経営コンサルタントをやってる上
このようなご相談がかなり多いです。

 

しかし資金調達というものはどこからすればいいのか…
銀行は融資してくれない……
最近、流行りのファクタリングはネットで調べると
かなりの量の会社が出てきて
どこに申し込みをすればいいかわからない…

 

中には悪い会社に引っかかってしまい
高い売買手数料がかかってしまい、ファクタリングをして余計に毎月の利益が減って資金不足が起こってしまい従業員の給料、下請け、外注様の支払いが滞ってしまい会社の信頼性を失ってしまう。
従業員の将来性を不安にさせてしまうなど
様々な問題を抱えてご相談いただく経営者様がすごく多いと感じております。

アンケート調査をもとに今回は書かせていただきましたが、やはり経営者様にとって従業員の方々は宝だと思います。
しっかり経営を見直すためには、根本的な所から立て直していかないといけないと思います。
困った時に、気持ちに余裕がなくなってしまい、どんな所と付き合って良いかわからなく、悪質な会社に引っかかってしまわぬように、余裕がある時にしっかりと対策を打っていく事が大切かと思います。

ピーエムジーにどんな事してもらえるのか、ご相談のお電話だけでも大丈夫ですので、ピーエムジー株式会社までご気楽にご連絡くださいませ。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

ピーエムジー株式会社

営業3課 岡村