[ご利用事例]システム開発のお客様~給与の資金調達~

 

先日お問い合わせ頂きご契約させて頂いたお客様のお話をさせていただきます。

業務内容はシステム開発のお客様でした。
ファクタリング自体初めてでネットで資金調達と検索し、

ファクタリングと言う売掛金の前払いサービスがある事を知り弊社にお問い合わせ頂きました。

数あるファクタリング会社でも弊社にお問い合わせ頂いた理由を私が聞いたところ、

ISO(情報セキュリティ)を取得しているからとのお言葉を頂きました。

お客様の会社もISOを取得しており同じ資格を取得していて安心ができるからと言って頂けました。

 

そのお客様はシステム開発で成功し取引先は大手上場会社や銀行様ばかりでした。

資金が不足してしまった原因としまして、先に商品を提供する事が前提で

多くの新規お取引会社と取引を一気にしてしまった事が理由となります。

大手上場会社との取引には色々あり、月末締め翌月末払いや手形で90日払いなど様々でした。

 

短期間で多くの取引を様々な会社様とした結果、多く資金を商品にかけてしまい、入金がされるよりも先に支払いが多くなり従業員の給与が払えなくなってしまい困っていました。

その資金が足りなくなったの分かったのが給料日の4日前でした。

銀行にもお願いしたが、時間が短すぎると呆気なく言われてしまい大変困ってしまっていました。

仕事は決まっていて今後売り上げも上がりお客様のシステム開発のプロジェクトに色々な会社がお金を出してくれる事も決まっており、従業員の給与の支払いで立ち止まることができない状況でした。

そのお話を聞き、私は是非協力させて頂きたく思い今回ファクタリングをさせて頂きました。

そのお客様は今回利用して頂きとても満足して頂けました。

銀行の融資が降りるまでの繋ぎ資金。
プロジェクトのファンドが出るまでの繋ぎ資金。

今後もこのような繋ぎ資金で弊社をご利用して頂けるようになりました。

こう言った銀行の融資、ファンド実行までの繋ぎ資金などでご利用頂く事で資金を円滑に回す事が出来ます!

色々な会社があるなかでも今回は上記の事例をご案内させていただきました。

どんな些細なことでも対応させていただきますのでまずはお問い合わせ頂ければと思います。

ピーエムジー株式会社
営業1課 高橋